industrial internet institutel

  • TOP >
  • お知らせ >
  • デジタルツインの権威として1周年を迎えました!

お知らせ- INFO -

デジタルツインの権威として1周年を迎えました!

Object Management Group を含むメンバーのおかげで、デジタル ツイン コンソーシアムにとって素晴らしい 1 年になりました。マイルストーンと成果を振り返ると、このような短期間でどれだけ進歩したかが明らかになります。5 月に開始されたコンソーシアムは、創立メンバーである Ansys、Autodesk、Bentley、Dell、GE Digital、Lendlease、Microsoft、そしてノースロップ・グラマン。彼らのリーダーシップの下、エンドユーザー、ベンダー、システム インテグレーター、教育機関、軍事支社、コンサルティング会社など、250 を超えるメンバーが参加しています。航空宇宙と防衛、インフラストラクチャ、製造、天然資源、そして最近ではヘルスケアとライフ サイエンスの業界ワーキング グループを結成しました。これまでに 3 回の仮想四半期会議を開催しており、今年後半に最初の対面イベントを計画しています。メンバーがソリューションとソート リーダーシップを共有するための Digital Reflections ブログを立ち上げました。将来の進歩のための基盤を確立するために、私たちの分類、用語、および技術ワーキング グループは、デジタル ツインの定義をリリースし、用語集を作成しました。さらに、コンソーシアムは次のような市場をリードする多くのイニシアチブを開始したか、開始しようとしています。 オープンソース コラボレーション プラットフォーム ユースケース リファレンス ライブラリ ソリューションを開発およびテストするためのスケーラブルなプラットフォーム メンバー ソリューション ショーケース、1 年足らずで、デジタル ツイン市場を加速し、デジタル ツイン テクノロジーの価値を実証することに焦点を当てた新しいエコシステムを作成しました。私たちのメンバーは、事実上の技術ガイドラインと分類法を設定し、参照フレームワークを公開し、新しい標準の要件を開発し、デジタル ツインの利点を最大化するためのユース ケースを共有しています。あなたが始めた素晴らしい仕事を継続するために、今年後半に初めて顔を合わせたメンバー ミーティングを開催できることを楽しみにしています。改めて、皆様のご尽力に感謝いたします。

Richard Soley

一覧へ戻る

CONTACT

CONTACT FORM
ページトップへ