一般社団法人 日本OMG

IICセキュリティフレームワークセミナー開催のお知らせ

IIoT(Industrial Internet of Things)は、検討の段階から具体的実証実験の段階に進みつつあります。具体的適用の段階に備えて、セキュリティの重要性が大きくクローズアップされています。
IIC (Industrial Internet Consortium)は、昨年多くのグローバル企業の協力を得て、Security Frame Workをリリース致しました。
昨年10月、概要解説を実施しましたが今回はより詳細な解説、活用へのガイドを目的に、IIC CTOのStephen Mellor氏をむかえセミナーを開催致します。
日本におけるSecurity Solutionの先進事例としては、アドソル日進様より事例紹介をして頂きます。
また、IoT Testbed(実証実験)の最新動向も合わせて解説させて頂く予定です。
<日時>
2017年5月30日(火)13:30-17:30
<会場>
慶應義塾大学日吉キャンパス来往舎シンポジウム会場
<参加申し込み>
一般:¥10,000 (当日会場にて申し受け会費は消費税込みの金額となります)
参加資格:特にありません。
申込:貴社名、所属、役職、ご氏名、会員資格等をご記入の上、下記メールアドレスヘお申し込み下さい。
info@omg.or.jp
<プログラム>
13:30 ~ 13:40
オープニング&セッションガイド
13:40 ~ 15:40
IIC Security Frameworkの解説 (逐次通訳 付き)
IICの IIC Security Frameworkの概説と活用方法について
グローバルTestbedにおけるSecurityの取りく組み状況
Industrial Internet Consortium CTO Stephen Mellor氏
15:40 ~ 16:00
休憩
16:00 ~ 16:40
IIC Testbed Security の取りくみとSolution 事例
i3 (Industrial Internet Institute)Securityでの取りくみ状況とソリューション事例紹介
アドソル日進(株)セキュリティ・ソリューション推進部長 山西正則氏
16:40 ~ 17:10
グローバルIoT Testbed の事例紹介とi-3における開発事例
IICを中心とするグローバルのIoT Testbed事例、開発状況など
IIC Sales Representative, Japan
一般社団法人日本OMG 代表理事 吉野晃生
17:10 ~ 17:20
クロージング
慶應義塾大学教授(MBSE & SysML利活用協議会会長)西村秀和