一般社団法人 日本OMG

=セキュリティ関連企業必見= IICセキュリテイ&アーキテクチャシンポジウム開催のお知らせ

IIC(インダストリアル・インターネット・コンソーシアム)は、昨年のリファンス・アーキテクチャに続き、セキュリティ・フレームワークをリリースしました。
この度、その責任者(IIC CTO)であるStephen Mellor氏と、IIC Testbed Programs Vice PresidentのJoseph Fontaine氏が来日される機会を
活かし、IIC セキュリティ・フレームワークの解説をMellor氏より、Global Testbedの状況と各国間連携についてFontaine氏より解説いたします。
(逐次通訳付き)
また、インダストリアル・インターネットシステムのテスト・ベッド開発の基盤となるIICリファレンス・アーキテクチャ(IIRA)を参照し、MBSE
(モデルベーストシステムズエンジニアリング)を用いて自動車の自動運転に関する検討を行ったことについて、西村秀和氏
(慶應義塾大学教授)から紹介と、日本におけるテスト・ベッド開発状況と今後の課題について日本OMG代表理事吉野より解説を行います。

 

<日時>
2016年10月19日(水曜日)13:30-17:30
<会場>
一般社団法人 情報通信技術委員会8(TTC) 2階会議室
(東京都港区芝公園1-1-12, 芝公園電気ビル)
<主催>
IICセールス・レプリゼンタテイブ、ジャパン
<共催>
一般社団法人日本OMG
慶應義塾大学SDM研究所システムズエンジニアリングセンター
一般社団法人情報通信技術委員会(TTC)
<参加申込等>
会費:
一般(税込)¥10,000(当日、会場にて申し受けます)
(i3その他の会員には別途ご案内を致しております)
参加資格:特にありません。
申込:
貴社名、所属、役職、ご氏名、会員資格等をご記入の上、下記メールアドレスヘお申し込みください。

info@omg.or.jp

<プログラム>
13:30 ~ 13:40
オープニング&セッションガイド
13:40 ~ 14:40
・IIC Security Frameworkの解説 (逐次通訳 付き)
IIC Security Frameworkの概要と方向性
Industrial Internet Consortium, CTO Stephen Mellor氏
14:40 ~ 15:40
・IIC Testbed Status & Global IoT 連携 (逐次通訳 付き)
Industrial Internet Consortium Vice President
Testbed Programs Joseph Fontaine氏
15:40 ~ 16:00
休憩
16:00 ~ 16:50
・IIRA(リファレンス・アーキテクチャ)とMBSE(モデルベースシステムズエンジニアリング)の活用
IIRAとMBSEを基盤として行った、自動車自動運転に対するBusiness View & Usage View研究事例を解説及び、IIRA概要解説
慶應義塾大学教授 / MBSE & SysML利活用協議会会長 西村 秀和 氏
16:50 ~ 17:10
・IICと最新情報とIoTビジネス環境の解説
日本におけるIoT Testbed開発の状況と今後の課題
IIC Sales Representative, Japan/一般社団法人日本OMG 代表理事 吉野 晃生 氏
17:10 ~ 17:30
クロージング
One M2M およびIoTのセキュリティ標準化の動向
一般社団法人情報通信技術委員会(TTC)
代表理事専務理事 前田 洋一 氏

注:上記内容は、諸般の事情により予告なしに変更される場合があります。