一般社団法人 日本OMG

6月23日2016年度第1回MBSE & SysMLセミナー開催のお知らせ

開催趣旨

2016年度第1回 MBSE&SysML利活用セミナーを下記要領にて開催致します。
今回のセミナーでは、MBSE&SysMLの最新研究事例として西村教授(SysML利活用協議会会長)より、
『自動車の自動運転の研究開発におけるMBSE&SysMLの活用』の講演をお願いしております。更に、
6月に開催されますOMGテクニカルミーテイングの状況報告&アップデートによる解説を致します。
また、最後にMBSE&SysMLの推進にあたっての現状の状況、及び課題に対する意見交換の場の設定を予定しております。
皆様の積極的なご参加をお願い致します。

 

【日時】

2016年6月23日(木曜日)13:30 ~ 17:30
【会場】

慶應義塾大学 日吉キャンパス協生館3階C3S10教室(CDF)
( 教室が当初の予定から変更となりました )
【主催】

一般社団法人日本OMG
MBSE & SysML利活用協議会
【共催】

慶應大学大学院システムデザイン・マネジメント研究科附属SDM研究室システムエンジニアリングセンター
【後援】

・独立行政法人 情報処理推進機構(IPA)(予定)
・UMLモデリング推進協議会(UMTP)
・JCOSE(INCOSE日本支部)
・一般社団法人 情報通信技術委員会(TTC)(予定)

 

【プログラム】

13:30 ~ 13:40
オープニング&セッションガイド

13:40 ~ 15:10
自動車の自動運転の研究。開発におけるMBSE&SysMLの活用
慶應義塾大学大学院教授 西村 秀和(MBSE & SysML利活用協議会会長)

15:10 ~ 15:30
休憩

15:30 ~ 16:10
OMG テクノロジミーテイングの状況報告&アップデート
一般社団法人日本OMG 代表理事 吉野 晃生

16:10 ~ 16:20
休憩

16:20 ~ 17:00
MBSE&SysMLの推進にあたっての現状の状況、及び課題に対する意見交換

17:00 ~ 17:10
クロージング
慶應義塾大学 教授 西村 秀和(MBSE & SysML利活用協議会会長)

 

注:上記内容は、諸般の事情により予告なしに変更される場合があります。

【参加申し込み】

会費:一般 ¥10,000(当日、会場にて申し受けます)

日本OMG賛助会員、SysML利活用協議会会員 無料

INCOSEメンバー、JCOSEメンバー 無料

慶應義塾大学SDM研究所研究員 無料

慶應義塾大学 学生 無料

参加資格:特にありません。

定員:80名(定員になり次第〆切らせて頂きます)

申込:貴社名、所属、役職、ご氏名、会員資格等をご記入の上、下記メールアドレスヘお申し込みください。

info@omg.or.jp