industrial internet institutel

  • TOP >
  • お知らせ >
  • 第4回 Industrial Internet&IoT スタディツアーのご案内

お知らせ- INFO -

第4回 Industrial Internet&IoT スタディツアーのご案内

今年も例年通り10月にバルセロナIoT ソリューション・コングレスが開催されます。当コングレスはIoTとしては世界最大級であり、
IIC (Industrial Internet Consortium) が企画し、欧米や中国インド等のIoT関連先端技術企業が協力して開催する唯一のコングレスです。
躍進著しい中国企業は、HUAWEI社が最大のコア技術としてAIを活用し、多くの先進欧企業との連携によるECOシステム開発、オープンイノベーション戦略を
展開中であり、その成果の発表の場としています。
インド系企業ではInfosys社が多くのTestbed開発における中心的インテグレーターして会場より最新事例を数多く発信しております。
北欧系はNOKIAを中心に積極的な展示、発表を展開しており、如何に日本企業が立ち遅れているか?鳥肌の立つ世界現状を実感して頂きたいと思います。
今年度も、IICの全面的な協力を得てIndustrial Internet & IoT スタディ・ツアーを実施することになりました。
IoTを活用したビジネスモデルは着々と成果を上げ大きなビジネスに発展しようとしていますが、何故日本国内ではそれほど大きなイノベーション効果を
あげられていないのでしょうか?その答えを見つける為にも、日本OMGが主催するスタディツアーに是非ご参加下さい。
また毎年10月に多くの展示会等がバルセロナで開催され、年々ホテルの料金が高騰し、宿泊予約も困難な状況になってきています。
お申し込みは出来るだけ早く検討頂きます様、お願い致します。

<ツアーの目的>

  • 欧米・中国・インドを中心とする最先端IoT Testbed実体験
  • ツアーを通じて、参加先端企業との関係の構築
  • 日本とIoTコングレス参加企業との根本的な相違体感
  • IoTを中心とする最先端技術動向と進捗

等の成果を上げていただければと存じます。
(当コングレスの詳細はIoT Solution World Congress 2018 Octber16-18 Barcelona にて確認できます)

<ツアー内容>

  • IoT Solution Congress への参加
  • IoT Solution Congressメーン出展者のスペシャルデモ及びQ&A
  • IICマネージメントとのコミュニケーション・ショップの実施
  • IICエクゼクテイブ Soley氏とのコミュニケーション
  • IIC CTO Mellor とのコミュニケーション
  • 出店企業とのコミュニケーション
  • 欧米を中心とする各国のTest Bed 開発状況と今回のIIC展示の解説

・中小、ベンチャー企業のIICを通じてのビジネス対応と今回の参加について
・複数企業連携によるIntellectual Propertyの検討
・インド、中国企業の飛躍的な発展と想定される今後の動向
・IICにおけるSecurity & Safetyの検討状況
・IICでのTest Bedの基盤技術の進捗

 

<ツアースケジュール>

10月14日(日曜日)日本発-バルセロナ着
10月15日(月曜日)
AM:
・オリエンテーション&ガイド
・コミュニケーションミーティング
PM:
・IIC セッション
・IIC マネージメントとの懇親会
10月16日(火曜日)
AM&PM:
IoT Solution Congress への参加
10月17日(水曜日)
AM&PM:
IoT Solution Congress への参加
10月18日(木曜日)
AM:
IoT Solution Congress への参加
PM:
参加者間のコミュニケーションレポート準備・作成
(夜;懇親会)
10月19日(金曜日)
帰国 (7日土曜日、日本着)

 

<募集人数>

10名

<参加費用>

第1次申し込み参加費用:
7月末日までに申し込みされた場合の料金

¥525,000 ( 税別 )

<費用に含まれる内容>
・往復の航空券
・宿泊費用(朝食費用を含む)
・IoT Congress への入場・参加費用
・予定されているマネージメントとの懇親会費用
・旅行傷害保険費用

以上

 

 

一覧へ戻る

CONTACT

CONTACT FORM
ページトップへ