一般社団法人 日本OMG

第3回インダストリアル・インターネット・セミナーご案内

インダストリアル・インターネット・コンソーシアム( IIC )で推進しているインダストリアル・インターネットの具体的な基盤技術と今後の動向、展開について
【日時】
・2015年10月6日(火曜)13:00 ~ 17:30
【会場】
・慶應義塾大学日吉キャンパス来往舎1階
【主催】
・(社)日本OMG
・Industrial Internet Consortium
【共催】
・慶應SDM研究科システムズエンジニアリング
【後援】
・UMLモデリング推進協議会(UMTP)
・ JCOSE(INCOSE日本支部)
・(社)情報通信技術委員会(TTC)
【開催趣旨】
今回スペシャルゲストスピーカーとして、インダストリアル・インターネット・コンソーシアム( I I C ) のチーフ・テクニカル・オフィサー(CTO)Stephen Meller氏が来日し、IICの活動進捗、実検討・検証分野・セキュリテイ・ワーキンググループ及び、テクノロジー・ワーキング・グループの活動状況詳細を中心に紹介していただきます。
またこの度、9月16日にバルセロナで世界最大級のIoT代表者会議(2015 IOTソリューション・ワールド・コングレス)が開催されました。インダストリアル・インターネット・コンソーシアムは、その中心的メンバーとして参画しており、合わせてコングレスでの講演内容、テスト・ベット展示状況を含め、グローバルなレベルでのインダストリアル・インターネットの具体的な進捗状況を概説いたします。
さらにこれらの観察結果を踏まえて、インダストリアル・インターネットの具体的な推進方法論および、基盤としてのモデル・ベース・システム・エンジニアリングの必要性と対応について解説をいたします。
インダストリアル・インターネットに関する活動や取り組みにご関心をお持ちの方々にご参加いただき、さまざまな視点から活発な議論を交わす機会となりましたら幸いと考えております。
【プログラム】
13:00 ~ 13:10
・オープニング
一般社団法人 日本OMG代表理事、IIC日本代表
吉野 晃生
13:10 ~ 14:40
・IICのテクノロジー・セキュリテイ取り組み最新動向
Industrial Internet Consortium, Chief Technical Officer
Stephen Mello 氏(逐次通訳あり)
14:40 ~ 15:10
・パネル・デイスカッション
Stephen Mellor、他
15:10 ~ 15:30
・休憩
15:30 ~ 16:30
・バルセロナ2015 IOTソリューション・ワールド・コングレス報告
一般社団法人日本OMG 専務理事  橋本琢磨
ワールド・コングレス参加企業担当者
16:30 ~17:20
・インダストリー・インターネットにおけるビジネス・モデル開発、テストベット対応における基盤としてのMBSEの考察と活用
一般社団法人 日本OMG代表理事、IIC日本代表
吉野 晃生
17:20 ~ 17:30
・クロージング
注)上記内容は、諸般の事情により予告なしに変更される場合があります。
【会費・参加申し込み】
(会費は当日受付にて現金と引換えに領収書発行)
一般参加  ¥20,000
OMG会員  ¥10,000
IIC会員企業 ¥10,000
日本OMG賛助会員     ¥2,000(資料代)
SysML利活用協議会会員   ¥2,000(資料代)
(法人会員、個人会員、アカデミック会員対象)
SDM研究所研究員     ¥2,000(資料代)
慶應義塾大学学生      ¥2,000(資料代)
【参加資格】:特にありません。
【申込方法】
貴社名、所属、役職、ご氏名、会員資格等をご記入の上、下記メールアドレスヘお申し込みください。
info@omg.or.jp