industrial internet institutel

  • TOP >
  • Testbed支援

Testbed支援

目的とメリット

IICで先行しているTestbed事例の詳細をもとに、各社のTestbed開発におけるビジネスモデル開発への企画立案、推進の支援を行います。
IICの会員の方々に対しては、IICのTestbed認証へのサポート支援を行います。
Testbed開発では、ECOSystem開発体制の構築が必須項目です。多くの企業では殆ど自社開発中心でなされてきました。
これらの状況を踏まえてECO Systemによる開発体制の構築、PoC、協力会社の紹介、連携におけるビジネス・モデル構築への具体的支援を致します。
IICでTestbedが承認されると、その時点で承認された事業モデルケースが、IIC加盟国全てに一斉配信されるためグローバルでの宣伝効果が絶大です。
また、ビジネスモデル内容によっては、海外を含めたパートナー企業の選択と支援を受ける事が出来ます。一番のメリットは、IICのTestbedに承認されると、
限りなく成功するビジネスモデルであると、国外有識者及び最先端企業があなたの事業モデルに賛同すると言うことです。
IICのTestbed承認工程は、決められたそれぞれのワーキンググループ担当者が受け持ち、厳しい審査を行っています。
通常何も指摘項目がなければ10週間程度で承認されますが、日本企業の承認件数は非常に少なく途中で断念する企業も少なくありません。
日本OMGは、ビジネスモデル内容を吟味し、承認出来る様サポート支援致します。

 

実施スケジュール

詳細はお問合わせください。

 

費用・その他

詳細はお問合わせください。

CONTACT

CONTACT FORM
ページトップへ